2013年3月29日 (金)

年に一度の健診

今日は年に一度の健康診断に行ってきました。

事業所負担ではなく、個人負担なのでいい出費ですが、健康管理は大事ということで。

ほぼ健康体なのですが、唯一尿酸値だけが毎年高い・・・。

治療が必要な値ではありませんが、高尿酸血症の状態が長く続くと良くないようなので、今年一年で改善して、来年の健診では問題なしのレベルまで落としたい。

と、とりあえず決意した次第です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 3日 (日)

ピンクルート

オスプレイの飛行訓練。

山形から秋田内陸を縦断して青森に抜けるルートをピンクルートというらしい。

知事や議会はさっそく「オスプレイ反対」てな感じのコメントをしていますが、

積極的に受け入れて、その代わり秋田内陸縦貫鉄道と並走するように飛んでもらって、観光資源にしちゃうのはどうでしょう?

戦闘機はしょっちゅう飛んでるんだし、オスプレイだって似たようなもんだと思うのだが。

秋田は2012年度上半期の宿泊者数が震災前に比べて50%減。

山形が16・6%減、岩手が4・9%減、宮城が17・5%減、福島が27・8%減。

秋田はダントツで宿泊者が戻ってきていない。

ダメでしょ、この数字。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 2日 (土)

大荒れの天気

3月に入ってしまいました。

今日は大荒れの天気で、風がビュービュー吹いています。

気温はそれほど下がっていませんが、冬の天気に逆戻りです。

一か月半ほど、倉庫での冬作業をしていましたが、

先の見えない作業にいい加減うんざりしてきていたので、荒天を理由に休みます。

極寒の倉庫で、同じ作業を延々と続けるのはそれなりに精神力が必要です。

やる気が戻ってくると良いのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月27日 (水)

なんだかんだと考えての結論

よし!

宝くじが当たったら会社をおこそう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月19日 (火)

2013年2月の灯油の値段 秋田市

アベノミクスで円安になって株価も上がって、なんとなく景気が良くなっていくような雰囲気になってきたかなー。と楽観的にかまえていたが、ガソリン価格は上がるし灯油はバカみたいに高くなってきたし、よく考えたら円安っていうのはそういうことなんですね。

で、なんとなく高いなーってくらいにしか感じてなかったけど、具体的な数字を見ると、

2012年の2月は1リットルあたり82円だった灯油が、

2013年の2月は1リットルあたり98円になっていたりする。

19.5%も値上がりしている・・・。

えらいこっちゃ。

2%の物価上昇どころか、灯油に関しては20%も物価上昇しちゃってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月18日 (月)

今年の冬も寒い

ここ数年、雪も多く、気温も寒い冬が続いています。

今年の秋田市は例年の4倍の雪が積もっています。

最近は、昨年の秋に刈ったカヤを小束にする作業と、屋根に使うネジリグシを加工する作業を行っています。冬のうちにある程度の下ごしらえをして春を待ちます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月10日 (木)

2013年もよろしくお願いします

ご無沙汰しています。

2013年そうそうに体調を崩しました。

今年も体調に気を付けて、元気に屋根に上がりたいと思います。

毎年、秋田におけるかやぶきの環境は少しずつ変わってきていますが、その変化に対応しつつ、将来の秋田のかやぶきをしっかり見据えて取り組んでいきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月18日 (土)

ご無沙汰していました

一年以上ブログ更新してませんでした・・・。

たまに見てくださっていた方々、申し訳ありませんでした。

2012年も、元気で屋根にあがっています。

近況はフェイスブックに少々載せています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 4日 (月)

7月になっていた

どうも、しばらくぶりです。

5月以降、色々と忙しく、あっという間に7月になっていました。

現在は例年通り、秋田市のお寺で作業中です。

暑くなってきたので、熱中症に気をつけて、がんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月22日 (金)

風評被害の使い方間違ってないですか?

最近、やたらとテレビで「風評被害」「風評被害」と聞きますが、

風評被害の使い方間違ってませんか?

「たとえ微量でも放射線で汚染されているかもしれない野菜を買わない」

という消費者の行動は、風評被害ではなく、原発事故による直接的被害では?

「風評被害」と言われると、あたかもそういう行動をとる消費者が悪いのだというような印象を与えられ、聞いていて気分が悪い。

出荷されている福島の野菜を安全だと判断して買うのも自由だし、

放射線を心配して買わないのも自由。

なんでこうも「風評被害」という言葉を使って、一方向に世論を扇動しようとするのだろうか。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧