2008年9月11日 (木)

こんな状態でした。

Tochi200703 去年の3月頃の土地の画像。

ブルーシートの奥の丘っこがうちの土地です。

土地代と整地代を込みで、ある建設会社から購入しましたが、整地される前にその会社が倒産・・・。

先払いした整地代金は戻ってこず・・・。

で、しばらくこの状態で放置を余儀なくされました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年9月 8日 (月)

土地

これまでのいきさつ。

いつまでも家賃を払っているのは馬鹿らしいということで、家を建てる方向で考え始める。

予算はそんなにかけられないから、身の丈にあった値段で。

窮屈でない広々とした敷地が欲しいし、周辺も自然があったほうがいい。

というわけで、山の方、山の方と土地を探すが、意外と売り地が少ない。

あっても、安い代わりに相当不便。しかも、水道などライフラインを引くのに相当お金がかかるので、結局は割高。

うーん、と唸ってたとこに、知り合いからの売地情報が。

住宅地の外れの地目「山林」のちょっと高台の土地。

すぐそこまでライフラインは来てるし、町からも遠くない。

その土地の裏は林で、そこは開発の余地はないので、周りに自然のある環境は保たれる。

3年ほど家を建てることができないという条件が付き、傾斜地ということで、安値で譲るとのこと。

妻とその土地を見て、それほど迷わずに決めました。

印象はいろいろと遊べそうな土地。できるだけ自分達で工夫しながら家を作っていこうと考えている僕達にはぴったりの土地に思えました。

と、それが昨年の春先までの話。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)